TAKE BLOG

堤エステート/堤猛雄のブログです

北欧3カ国へ行ってきた! 2日目 その2

オスロ市内観光
次はオスロ国立美術館へ。
ここには有名なムンクの叫びが
あります。

f0126903_19491200.jpg

サクッと展示してあります。
フラッシュはダメですが
写真取り放題です。

f0126903_19494223.jpg

ムンクの展示室
壁の色、床の色、採光そして
ムンクの絵の色の調和が
とてもステキです。

f0126903_20413186.jpg

ムンクの叫びは世界中に全部で5点あり
最も有名なのがこの美術館の絵です。

絵画は深く知ると様々な見方や
意味がありとても面白いです。

★ムンクの叫びの詳しい説明はこちら

そして実はこのムンクの叫び
盗まれたこともあるそうです!

そうですようね、警備手薄ですもん。
でも絵画をこんなに間近で見れるのは
楽しいですよね。

こちらは別の部屋
ロダンの考える人です。

f0126903_20415839.jpg


もっとたくさんの時間が欲しかった
んですがタイムリミット!
後ろ髪をひかれながら
後にしました…


次はお昼ごはんを食べに行きます♪

f0126903_20421762.jpg

お昼は近くのカフェで。
ニンジンとパプリカ!
嫌いです。でも他は美味しかった♪

f0126903_20423359.jpg


午後は首都オスロから田舎の方に移動。
途中、郊外のスーパーマーケットで
トイレに行きました。
そこに巨大熊が!とりあえず記念写真♪

f0126903_20424991.jpg

かわいらしい木。
この実がなる木をよく見かけました。

f0126903_20430535.jpg

ノルウェーは美しい山と川や湖が多い
のどかな国です。

f0126903_20432170.jpg

バスで移動するとどんどん景色が変わります。
でもポツポツあるんですよ! 家が!!

f0126903_20433791.jpg

みんなどうやって生活しているんだろう?
おとぎの国のようですよ!

f0126903_20443174.jpg


中央部分に見える家の屋根には
草が生えていますが、これは屋根の上に
土を乗せて夏の間に草を植えて
育てるそうです。
草を育てる理由は寒さを防ぐため
冬は暖かいそうですよ。


そしてやっと次の目的地
ボルグンドのスターブ教会に到着しました。
スターブ教会は樽板教会(たるいたきょうかい)
とも呼ばれ、支柱と梁で構成された
中世の木造教会です。

遠くに見える黒い建物が
ボルグンドのスターブ教会!
すごい存在感!オーラを感じます!!

f0126903_20451747.jpg


このスターブ教会は
1180年から1250年の間に造られ
800年位経っているんですよ!
日本は鎌倉時代です!

f0126903_20453314.jpg


もともとバイキングの国のノルウェー
船を造る技術は高いので
屋根の内部の造りは船底の造りを
応用したそうです。
帰って偶然見たTV番組『美の巨人』で
取り上げられていました!


そして…あのディズニーの大ヒット作
『アナと雪の女王』の氷の城のモデルになった
教会なんです!実際にディズニーの
製作スタッフが視察に訪れたそうです。


★アナと雪の女王の舞台はノルウェーの記事


小さい建物なんですが
とてもインパクトのある教会
パワーがあります。

f0126903_20455049.jpg

とにかく近隣は羊の放牧もされていて
のどかな風景です!

f0126903_20471227.jpg

近くにあったビジターセンターの
そばにある案内板に1880年の
風景写真が載っていました!
こんなんだったんですねー。

f0126903_20473148.jpg


昔の教会の様子

f0126903_20475574.jpg


とても幻想的な教会でした。
充実の一日、本日のホテルに向かいます。

何もないのどかな田舎の150年経つ
ホテルとのこと。左側がホテルです。

f0126903_20481069.jpg


目の前にスーパーがあったので
行ってみました。海外のスーパーは楽しい。

f0126903_20482695.jpg


夕食はバイキング。
これはちょっとマズー (+д+)でした

f0126903_20484110.jpg

そんなこんなで夜は更けていきます…。

明日はいよいよフィヨルドに行きます!




by takeo_tsutsumi | 2016-10-12 09:48 | 旅の足跡 | Comments(0)

by takeo_tsutsumi