TAKE BLOG

堤エステート/堤猛雄のブログです

長期金利の底

先週末、東京債券市場で長期金利の指標となっている
新発10年物国債(328回債)の利回りが
0.315まで低下し過去最低を更新しました。

f0126903_21544055.jpg

時事ドットコム:【図解・経済】長期金利の推移より


個人的な意見ですが、金利はこれで底を付けたと見ています。
フラット35の金利も4月に1.8%、恐らく来月は底 になると思われます。

秋の参議院選挙まで、急激な金利上昇はないかもしれませんが、
近い将来、金利上昇へと向かうのではないでしょうか?

虎視眈々と日本の国債の売りを仕掛けているファンドは
事実存在します。リーマンショックで大儲けした
有名投資家をみれば、意図的で戦略的なマネーゲームに
翻弄されるマネーの流れを読んで、今後に備える事をお勧めします。

いずれ国債暴落による長期金利の上昇は避けられません。

住宅ローンはフラット35で自衛することは
自然の流れと思われます。
by takeo_tsutsumi | 2013-04-08 21:57 | 住宅ローン | Comments(0)