TAKE BLOG

堤エステート/堤猛雄のブログです

選挙にいこう!

明日は参議院選挙です。

以前は私も選挙に無関心で、
投票も気分が乗ったら行く程度でした。

どうせ行ったって変わらない…という諦めの気持ちでした。
確かに今の選挙制度では自分の1票で
政治が変わるとは思えません。

しかし1票を投じなければ変わるきっかけにさえならないのです!

YAHOO!が提供しているみんなの政治の
参議院選挙2013特設ページで
『ぴったりな政党と候補者を診断します』という
相性判断のコンテンツ
が公開されています。

選挙にいこう!_f0126903_201488.jpg
しかし、このページのPRバナーはひどすぎる…。


簡単な設問に11問答えると、自分と同意見の政党や
候補者を知ることができます。
同時に、設問に対する答えのメット・デメリットも簡潔に
記載されてあり、なかなかおもしろい。

若い世代の方も、ぜひ国政や政治に感心を持つべきです。

老齢者が多く若年層が少ない歪な人口で、
将来を背負う民の声は反映されにくい状況です。

既得権益にしがみつく輩は将来の事より、今しか見てない!

戦争に負け、奇跡の復興を成し遂げたのは
高齢者から団塊の世代の方々であり尊敬していますが、
このまま人口減が続き衰退していいのでしょうか。

今一度考え「良いことしか言わない」
口先だけの政党に寄り添って欲しくありません。

1000兆の借金をかかえ、高齢者の増加で医療費や
年金の支出は増加の一途をたどっています。
稼ぐ力が500兆、借金が倍では将来が暗いのは当然です。

有権者もそろそろ日本の将来を見据えた
貴重な1票を投じてもらいたい!

by takeo_tsutsumi | 2013-07-20 20:04 | 政治・経済・社会、語ります | Comments(0)

by takeo_tsutsumi