TAKE BLOG

堤エステート/堤猛雄のブログです

山口に行って地方の現状を見た。

以前、当社の会員様だったN様。
会員だったときは会社員でしたが
現在は投資家でもあり不動産業も
営まれています。東京在住ですが
行動力があり旅も好きなN様とは
時々お会いして楽しい時間を過ごして
おります。


そのN様と前回お会いした時に、
彼が会社員時代の赴任先だった山口市内で
通っていた【美味しい鯛めしのお店】
お誘いいただきました。旨いものに
目がない私。そこで今回は
山口で待ち合わせです。

お店の場所は以前ブログでご紹介した
湯田温泉の古稀庵の近くらしい。
古稀庵も良かったなぁ…。


お店は夜だけの営業なのでホテルを予約し
フミちゃんもお泊りをさせて準備万端です。

N様は沖縄から山口入り。
とにかくいろんなところに行かれるNさん。
先日はバルト三国とインドに行かれたそう。

鯛めしのお店は15年ぶりだそうで、
当時はとてもに賑わった繁盛店。
特に鯛めしがお勧めとのこと。
楽しみです^^

しかし当日は仕事が重なり約束の時間を
1時間ほどオーバーしてしまいました。
宿泊先のホテルからタクシーで
一緒にお店へ。

お店は味わいのある佇まい、
f0126903_18273392.jpg


2階の個室に通されます。
f0126903_18312274.jpg


既に大皿には鯛、鮑、マグロ、タコ、
イカなど人数に見合わないほどの量に
ビックリ!予約は3人ですが!
f0126903_18313235.jpg


とりあえず乾杯~!!
f0126903_18320997.jpg


獅子鍋も出てきて…。
何人前ですかこれは(゚ロ゚;)/
f0126903_18314517.jpg


民泊やら不動産賃貸やら関東の競売やら
不思議な投資話やら話は尽きません。

本来の目的である鯛めしは最後の締め
なんですがもう既にお腹がパンパン!
f0126903_18324428.jpg


炊きたてを少しいただいて、
食べきれない分はお持ち帰り。
翌日はおにぎりでいただきました!

お腹一杯になりN様が以前飲んでいた
お洒落な酒場があるということで
山口駅方面へ向かいます。

ところが土曜の夜でまだ10時半を
回っていないというのに駅に向かう
通りには人の姿が全くありません!
f0126903_18335493.jpg

そして駅前通りのあったはずの
お洒落なお店は見当たらず、
駅にはタクシーも人もいない状況。
f0126903_18340514.jpg

赴任先として山口で楽しい思い出を持つ
N様はとてもショックだったようです。
おまけに雨まで降ってきて…。

山口駅前からタクシーに乗り
ホテル近くの繁華街まで移動します。
タクシーに乗るといつも運転手さんに
聞くのは街の景気動向ですが、山口市内の
景気動向を聞くと『良くはないですね~。
でも宇部とかに比べるとマシかもです』
とのこと。

N様は昔と様変わりした街の閑散ぶりに
寂しさを感じられたようでした。
人口減少が及ぼす地方都市の現実を
肌で感じました。

気を取り直してホテル近くのN様
行きつけのバーに向かい、
楽しくお酒をいただきました。
マスターからも、一時は様々な街おこしが
取り組まれのですがなかなかうまく
行かなかったとの話を聞きました。

山口県の人口は140万人を切っています。
地方都市の空洞化の深化、人が居なくなる
という事は街が壊れていく事。
改めて少子高齢化の問題を実感しました。

以前バイクで全国行脚していた時に
地方の衰退は目にしていましたが、
あれから一層過疎化している気がします。
福岡にいても地域差は感じます。

志免町に居たときに比べ現在の居住地である
中央区平尾は都会で便利で車を使うことが
激減しました。都会に居てはわからない
ことがある、いろんな場所へ行くことで
気付かされる事がわかりました。

自分の目でみて確かめる、
これ重要ですね。

=============

堤エステートHP

-----------------

身の丈にあった不動産を購入しよう!
FPでもある堤猛雄と資金計画から組み立てます!!
購入前コンサルティングサービス みのたけ家
f0126903_18340920.jpg
https://www.tsutsumi-estate.com/minotakeya/

-----------------

競売不動産情報は無料で配信中
競売物件取得もおまかせ下さい
福岡の競売不動産は堤エステート
f0126903_18343378.jpg

-----------------

新築一戸建て・建売住宅の仲介手数料が0円に?!
f0126903_18352355.jpg

=============


by takeo_tsutsumi | 2019-10-08 18:36 | ゆかいな仲間たち | Comments(0)